CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< いろいろ出来つつある(米軍ヘリ墜落から一週間) | main | 事故の直後、大学内ではこんなだったらしい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
誉めるって何を?(米軍ヘリ事故その後)
私にはアメリカ人の友達はいないけど、テレビとか映画で見るステレオタイプなアメリカ人って、どんな時でも、自分が精いっぱいやったこと、そこで自分がいかに役に立ったかを主張する。個人レベルであれば、自分を守るのは最終的には自分しかいない、という信念があるのはわかるしいつでもそうして自分を全面に押し出していける逞しさは羨ましくもある。個人レベルなら。
なんて思ってたら、さっすがよその国叩き壊してなお自信たっぷりなおじさんが統制してる組織は言うことが違うわ。日本に対してこれ

http://www.asahi.com/national/update/0826/033.htm

じゃあまるで、他人の家で暴れて障子を破った子供が「うちの親はこんなことしても元気がいいって許してくれるモン!」って開き直るのと同じじゃないかな。
難易度が高いことを操縦士がわざわざやってのけたと褒め讃えているけど、難易度が高いってあれですか。300メートル以内には大学の野球場、200メートル以内にはグラウンドがあるのに、わざわざ道路と校舎の間を縫って落としたことでしょうか。私の記憶では、あの時野球場には誰もいませんでしたよ。そこに持ってけないほどいうこときかなくなってた鉄の固まりを、ちゃんと操って人のいないところに落としたなんて、私は信じない。
落ちたヘリの軌道
news/2004082112.htm">http://www.ryukyushimpo.co.jp/cgi-bin/
helicrash/index.cgi/news/2004082112.htm

を見ると、なんとか基地のフェンスの向こうまで辿り着こうとして力尽きたということか。かなり失速して、直径50メートルぐらいの円を描いて、くるくる回って落ちていくのを見た。その50メートルの範囲のどこに落ちても不思議じゃないと思うんだよなあ。落ちた場所なんて、あんなでっかいヘリが止まったらいっぱいいっぱいになりそうなぐらい狭い場所ですよ。広場とさえ呼べないような場所。5メートルも置かずに、バスも通ってる道路がある。狙って落とすにも不自然に思う。
死んだ乗組員に唾吐くようなことはしたくないっていうのは誰でも同じ。事故が「メカニックなことが原因」ならなおさら、本国ではせめて死んだ人ぐらい褒め讃えたいと思うだろう。自分の国だけで言ってろ、なんて思ってたら、言ってた
news/20040827u02.htm">http://www.ryukyushimpo.co.jp/cgi-bin/
helicrash/index.cgi/news/20040827u02.htm

なんで日本の記者クラブって怒らないのかな。
| うちは基地のご近所さん | 01:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:32 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://koumori.jugem.cc/trackback/33
トラックバック